初代レガシィの系譜


BC/BF スバル レガシィ 1989.2〜1993.10

LEGACY RS Type RA LEGACY Touring Wagon GT
BC5 レガシィ セダン RS-RA 前期型 BF5 レガシィ ツーリングワゴン GT 前期型

スバル レガシィ の誕生

 BC/BF型レガシィは、レオーネの上級車種として1989年2月1日にデビューした。レオーネと同じくセダンとワゴンの2タイプのボディ構成が採用され、ワゴンは発売当初から爆発的な売れ行きとなった。レオーネと同じく「ツーリングワゴン」と名づけられたレガシィのワゴンは、 そのシャープなスタイルと優れたユーティリティ、ワゴン車らしからぬ走行性能で既存のワゴン車の概念を払拭した。
セダンもまた、当時流行のローノーズ・ハイデッキフォルムのボディで、ブリスタフェンダーのアンダーボディに6ライトのキャビンを載せた構成で、軽快な走りを連想させる雰囲気を創り出している。

 しかし特筆すべきはスバルのお家芸とも言える水平対向エンジンと4WDであり、現在のスバルの主要車種である現行レガシィ、インプレッサ、フォレスターとも基本設計はこのBC/BFレガシィが元になっている。現在のスバルを支えているのはこの先代レガシィと言っても過言ではない。


タイプ別の遍歴

A TYPE

LEGACY Tourting Wagon VZ LEGACY RS
BF5 レガシィ ツーリングワゴン VZ BC5 レガシィ セダン RS

 1989年2月1日、レオーネの上級車種としてレガシィがデビュー。当初はターボモデルはRSのみ。
エンジンは新設計のEJ18、EJ20の2タイプ。セダンRSに搭載のEJ20ターボは当時クラス最高の 220ps/6400rpm 27.5kg-m/4000rpm を発揮。ツーリングワゴンは当初4WDのみの設定。ただしMiの5MT車にはパートタイム4WDを搭載。
AT車は「アクティブトルクスプリット方式フルタイム4WD」を、MT車には「ビスカスLSD付センターデフ方式フルタイム4WD」を採用。セダンRSにはリヤにもビスカスLSDを装備。
ツーリングワゴン ツーリングセダン
4WD 2WD 4WD
1.8 2.0 1.8 2.0 1.8 2.0
Mi
Ti
TZ
VZ
VZエアサス
Ei
Mi
Ti
Vi
VZ Mi
Ti
TZ
VZ
RS

グレード名について

初代レガシィのグレード名については、アルファベット2文字で構成されています。
1文字目は装備を表し、2文字目が排気量を表しています。
1文字目 装備
E M T V
最廉価 フル装備
2文字目 排気量
1800ccクラス 2000ccクラス
ただし、ターボ系(GT,RS)と後期型で登場するBrightonはこの限りではありません。

車種追加

LEGACY RS Type R LEGACY Touring Wagon GT
BC5 レガシィ セダン RS タイプ RBF5 レガシィ ツーリングワゴン GT

 1989年10月2日にはツーリングワゴンのフラッグシップである GT がデビュー。ワゴン車としては驚異的なパワーの200psを叩き出した。これはセダン RS のAT向けディチューン版であるが、MTでも同様の200ps仕様となりカムプロファイルとタービンが違う。
セダンも同時にオートマのみのGTと、RS type R が登場。RS のサスペンションを更に煮詰め、バネレートやショックアブソーバーの減衰力、ブッシュの硬度などがリファインされた。
ツーリングワゴン ツーリングセダン
4WD 2WD 4WD
1.8 2.0 1.8 2.0 1.8 2.0
Mi
Ti
TZ
VZ
VZエアサス
GT
Ei
Mi
Ti
Vi
VZMi
Ti
TZ
VZ
RS
RS type
GT

車種追加

LEGACY RS Type RA
BC5 レガシィ セダン RS タイプ RA

 1989年11月28日には好評だったRS Type Rの後継として本格的モータースポーツベースモデルRS Type RAがデビュー。RS Type Rをベースに更に足回りを強化し、エンジンはSTi (スバルテクニカインターナショナル)により一台一台組み上げられ、その際ポート研磨や各部バランス取り、強化コンロッドや強化メタル、鍛造製ピストンなどが組み付けられている。
ツーリングワゴン ツーリングセダン
4WD 2WD 4WD
1.8 2.0 1.8 2.0 1.8 2.0
Mi
Ti
TZ
VZ
VZエアサス
GT
Ei
Mi
Ti
Vi
VZ Mi
Ti
TZ
VZ
RS
RS type
RS type RA
GT
赤字は追加モデル

特別仕様車

グレード名 発売日 主要装備 台数
Mi Extra
(セダン)
90年1月22日 エアコン他 限定1500台
Ti type S フルオートエアコン他 限定2000台


B TYPE 一部改良

 1990年5月21日、一部改良。RS Type RAの本格ライン生産に伴いクロスミッションが搭載された。各グレードも装備を充実。外観上の変更は乏しく、 ワゴンのテールゲートからメッキのモールが消えた。この際 A TYPE でリコールのあった AT ミッションが改良されている。
初代レガシィのうち、このBタイプが装備、性能ともトップクラスである。Aタイプを改良し、後述のマイナーチェンジによる安全性の向上と引き換えに省略された装備が残っているのがこのBタイプまで。
 ワゴンTZ 4WD車にエアサス車が追加された。また、いすゞ自動車へもレガシィセダンをアスカCXとしてOEM供給を始めたのもこのタイプから。

ツーリングワゴン ツーリングセダン
4WD 2WD 4WD
1.8 2.0 1.8 2.0 1.8 2.0
Mi
Ti
TZ
TZエアサス
VZ
VZエアサス
GT
Ei
Mi
Ti
Vi
VZ Mi
Ti
TZ
VZ
RS
RS type
RS type RA
GT
赤字は追加モデル

特別仕様車と主要装備

グレード名 発売日 主要装備 台数
Mi Extra
(セダン)
90年7月10日 エアコン他 限定4000台
Ti type S フルオートエアコン、ルーフレール、
14インチアルミホイール他
限定5000台


C TYPE マイナーチェンジ

 1991年5月30日にマイナーチェンジが施され、フロントマスクが変更され前期型のツリ目から大人しい顔つきになった。前ドアより前のプレス品はすべて変更されている。ドアハンドルもボディ同色になりリアガーニッシュとリアコンビランプの意匠が変更されている。ここでリアの六連星マークとセダンのサイドにあった車名プレートは廃止された。セダンのみ OEM 供給されていたイスズ アスカ CX も変更になっている。コンピューターはそれまでの 8bit から 16bit に進化した。
全体的にエンジン特性を見直している。
また、徹底的なコストダウンが計られ、ワゴンの装備ではカーゴルームの照明、バックドアのハンドル、サブトランクのステー、GTに標準であったコイントレーなどが廃止された。 セダン VZ Type R、セダンとワゴンに2リッターSOHC EJ20 搭載の新グレード Brighton が登場。その代り TZ セダン Ei、Vi、RS type R が廃止された。また、特別仕様車であった Ti type S がカタログモデルに昇格した。
ツーリングワゴン ツーリングセダン
4WD 2WD 4WD
1.8 2.0 1.8 2.0 1.8 2.0
Mi
Ti
Ti type
TZ
TZエアサス
VZ
VZエアサス
Brighton
Brightonエアサス
GT
Ei
Mi
Ti
Ti type
Vi
VZ
VZ type
Mi
Ti
Ti type
TZ
VZ
VZ type
Brighton
RS
RS type
RS type RA
GT
赤字は追加モデル
灰色字は廃止モデル

C TYPE 秘密の改良

 マイナーチェンジから僅か2ヶ月後、大幅なコストダウンのため廃止されていたカーゴルームの照明とバックドアハンドルが復活した。これは当初スバルのディーラーマンでも気付かなかった。

特別仕様車

グレード名 発売日 主要装備 台数
GT-X
(ワゴン)
91年10月22日 専用オーディオ、リアデフレクター、
専用2トーン外装色等
限定300台
VZ type R
(ワゴン)
91年12月2日 セダンRS用サスペンション、GT用内装を移植 月販300台
Mi Extra G
(セダン)
92年1月18日 エアコン、パワーウィンドウ他 月販500台
Mi Select G
(ワゴン)
エアコン、パワーウィンドウ、ルーフレール他 月販300台


D TYPE 一部改良(最終型)

LEGACY Touring Wagon GT STi Ver.
限定200台のツーリングワゴンGT STiバージョン
Brighton 220
モデル末期に投入されたBrighton220
LEGACY GT LEGACY Touring Wagon GT
GT系のホイールはA,Bタイプ同様のものに戻った

 1992年6月8日、最終型のDタイプとなる。Cタイプとの大きな違いはないが更に熟成された。GT系のアルミホイールがマイナーチェンジ以前のデザインに戻され、自然吸気のVZのバンパーがGT&RS系と同デザインのプロジェクターフォグ付きに変更された。
輸出仕様に設定されていた 2.2リッターSOHC EJ22 を搭載した Brighton 220 が登場。レガシィ初の3ナンバーとなり、 専用フロントグリルを与えられた。同時にツーリングワゴン Brighton に初めてFFモデルが追加された。セダンには GT Type S2 登場。15インチBBS鍛造アルミホイール、RS譲りのハードサスペンション搭載。
このタイプでは特別仕様車としてツーリングワゴンGTの4ATをベースとしたSTiバージョンが200台限定で発売された。STiによるコンピューターチューンによりRSと同じ220psが与えられ、ATのプログラムも220ps対応に変更。フロントリップスポイラーや専用Fグリル(Brighton220と同じ物で輸出仕様のものにチェリーレッドのアクセントラインが入る。)、ストラットタワーバーが標準装備されるなどの特別モデル。スバルとしても初のSTiの名を冠したモデルであった。全国限定200台のうち1台がTakeBeauの近所にある。
ツーリングワゴン ツーリングセダン
2WD 4WD 2WD 4WD
2.0 1.8 2.0 2.2 1.8 2.0 1.8 2.0
BrightonFF Mi
Ti
Ti type
VZ
VZエアサス
Brighton
Brightonエアサス
GT
Brighton220
Brighton220エアサス
Mi
Ti
Ti type
VZ
VZ type
Mi
Ti
Ti type
VZ
VZ type
Brighton
RS
RS type RA
GT
赤字は追加モデル

特別仕様車

グレード名 発売日 主要装備 台数
GT STi Version
(ワゴン)
92年8月3日 STi仕様のECU、TCU、BBS15インチ鍛造アルミホイール、
スポーツサスペンション他 ATのみ
限定200台
(受注生産)
 
GT type S2
(ワゴン)
92年10月1日 BBS15インチ鍛造アルミホイール、
スポーツサスペンション他
月販200台 スバル4WD車発売
20周年記念
Brighton GOLD 92年11月25日 専用オーディオ他装備充実 月販400台 富士重工
40周年記念
Brighton 220 S
(ワゴン)
93年3月1日 専用オーディオ他装備充実 月販300台 富士重工
40周年記念
Mi Super Extra
(セダン)
エアコン、パワーウィンドウ他 月販
合計1200台
 
Mi Super Select
(Super SE)
(ワゴン)
エアコン、パワーウィンドウ、ルーフレール他  
Ti type SX Ti type S に専用オーディオ他装備充実  


BACK